「十三夜 月見の演奏会」を開催しました

 

過日十三夜の晩、大鼓奏者・大倉正之助氏、笛奏者・雲龍氏、尺八奏者・森丹山氏をお招きして、

天山の中庭にて月見の演奏会を開催いたしました。

 

当日は天候にも恵まれ、奏者のちょうど背景に月が昇るひと時もございました。

秋の収穫への感謝という自然への敬意を表する風習として根づいてきた十三夜ですが、

四季の移ろいを皆様と実感することのできるたいへん意義深い一夜となりました。

奏者の皆様、ならびにご参集いただきましたお客様に、心より感謝を申し上げます。